カテゴリー : 気になったニュース

ヤマトはガンダムを超える? 劇場とDVDを同時展開(東洋経済)

ヤマトはガンダムを超える? 劇場とDVDを同時展開
宇宙戦艦ヤマト2199

現在テレビドラマや映画などのBlu-ray、DVDなどの映像コンテンツの発売は、公開後約半年のタイムラグを置いて行われるのが通常だが、4/7に公開された「宇宙戦艦ヤマト2199」は、劇場公開と同時にソフト販売と配信を同時に行うという前代未聞の試みが行われているとのこと(2013年にテレビ放送も視野に入れているとのこと)。ただ、プロデューザーによると、このスキームが成立するのはヤマトだから……とのこと。

シリーズ化してビジネスを発展させることはできず、83年の『完結編』以降、長らく新作は作られなかった。一方、ヤマトが開いたアニメビジネスで大成功したのが「機動戦士ガンダム」だ。版権元であるバンダイナムコホールディングスだけで、現在でも年間約400億円を稼ぐ。末端の市場規模では1000億円を超えるといわれる。

続きを読む

「夢」という名の射幸心~国営オンラインギャンブルを可能にする「宝くじ法改正」 (BLOGOS)

「夢」という名の射幸心~国営オンラインギャンブルを可能にする「宝くじ法改正」

なんだかアメリカでは、1等賞金540億円の宝くじの当選者がゾロゾロ出ているなんていうニュースも出ていますが、日本国内では3/30に改正当せん金付証票法が成立したことにより、1当賞金を7億5000万円に引き上げ、インターネットとコンビニ販売を認められるようになったとのこと。そういえば、先日復興グリーンジャンボ宝くじで福島で当選者が出たって話題になっていましたね。

宝くじはピーク時の2005年度には1兆1047億円も売り上げていたのが、2010年度には9190億円。地方財政にとっては、約0.6%を占める重要な財源であるため売上の減少は、ゆゆしき事態というわけだ。

続きを読む

経営学、専攻の価値あるか 米企業が学生の問題解決能力を疑問視(WSJ)

経営学、専攻の価値あるか 米企業が学生の問題解決能力を疑問視

調査にもよると思うけど、アメリカでは大学院進学率が9%以上とのことで、日本に置き換えて考えることはできないと思うけど、納得な印象を受けますよね。経営学の理論だけを学んだとしても実践できるわけではないし、社会人経験がない状態で、ビジネスのことをやろうとしても、イメージしづらかったりしますからね。

就職先として大卒者に人気のフェイスブックは、特に専攻を絞って採用をしているわけではない。同社採用担当者は「何を学び、学ばなかったかの問題ではない」と述べた。より分析的なノウハウが必要とされる業務もあるが、そうした部門に配属される人の出身は、経営学、経済学、数学その他の学部だという。

続きを読む

新社会人の君へ。まずは家を出ること!(出口治明の提言:日本の優先順位)

新社会人の君へ。まずは家を出ること!

先日マザーズに上場して話題になったライフネット生命ですが、同社の社長である出口氏がダイヤモンドオンラインの連載で、新社会人に向けてのメッセージを贈っていますね。

ライフネット生命保険 - 人生に、大切なことを、わかりやすく。
Yahoo! ファイナンス(ライフネット生命)

※Yahoo!ファイナンスの情報によると、従業員数が72名で平均年齢が36.9歳、平均年収8,520千円とのこと。どこまでこの数値が正しいかはわからないし同様に「保険」で検索できる他企業と比較して意味あるかどうかは疑問ですが、意外と平均年齢や平均年収が高いという印象ですね。まぁ、そんなことはどうでもいいのですが……。

続きを読む

3D、邦画から消える? 集客に苦戦、4月以降はゼロ

3D、邦画から消える? 集客に苦戦、4月以降はゼロ

この半年、邦画の3D版に追い風が吹いた。東宝は「ALWAYS 三丁目の夕日’64」など4本を公開、松竹は「一命」など3本、準大手の角川映画も「劇場版テンペスト3D」を世に出した。だが、4月以降の主な作品は「貞子3D」(角川映画)ぐらい。一転して逆風ムードだ。

値段が同じなら変わったかもしれないですが、当然の結果のような気もしますよね。2D版と3D版が同じシネコンで行われていたら、やはり2Dを選びますもん。そもそも3D化する必要のないものまで3D化したり、意味もなく3D演出の映像が交えられたりすると、逆に引いてしまいますもんね。個人的な肌感覚ですが、3Dで良かったと感じたのは1割くらいの作品なので、ストーリーのなかで3Dが自然と活きているような作品が観たいですね。

続きを読む

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!