カテゴリー : ネタ帳

ドラマの感想(2012/4/23~4/29)

Wの悲劇が始まったので、これで今クールのドラマが出揃ったことになりますね。ただ、ドラマ枠が増えたこともあり、流石にすべてを観るのは、時間的にもちょっと厳しくなってきたので、間引きモードで行きます。

■月曜日
連続テレビ小説「梅ちゃん先生」 NHK 8:00~
堀北真希、高橋克実、南果歩
視聴率:20.5%-20.9%-20.6%
感想↓★★★☆☆
医専に合格して、そこでの生活が描かれ始めましたね。家庭の描写というより、学校生活が中心。それぞれの家庭事情から見える戦後の頃の女性の雇用状況とか、考えなども、へぇ?という感じ。隣人や家族の描写の伏線などを作りながら、のど自慢大会、そして来週へ。

続きを読む

ドラマの感想(2012/4/16~4/22)

Wの悲劇を残して、今クールのすべてのドラマが出揃いましたね。全体を通して、刑事モノや探偵モノが多いような印象を受けるのですが、そういう時期なんですかね?

■月曜日
連続テレビ小説「梅ちゃん先生」 NHK 8:00~
堀北真希、高橋克実、南果歩
視聴率:20.5%-20.9%
感想↓★★★★☆
今週は、梅子が医者を目指す話。最終的には医者になるんだろうから、導入から最初の転換点へとうまく推移しているといったかんじですね。女学校の卒業、医専の入学試験、合格発表と最後のほうは駆け足気味でしたね。合格発表の結果は来週へと続いていたのですが、最初のアップで番号見えていたので、録画していた人とかは、確認できるハズ。あまり意味のない引っ張りだなぁ?と。

続きを読む

ドラマの感想(2012/4/9~4/15)

先週から2012年春クールのドラマが始まりましたね。まだ、全体の半分といった所ですが、前々回、前回のクールと比較すると、それほど注目したい作品がまだ出てきていないような現状。また、深夜枠を中心にドラマの数が増えたのは、やはり映画化とかを睨んでのことなんですかね。

■月曜日
連続テレビ小説「梅ちゃん先生」 NHK 8:00~
堀北真希、高橋克実、南果歩
視聴率:20.5%
感想↓★★★☆☆
毎日15分なのですが、月曜~土曜日まで毎日あって、それぞれ次が楽しみになるような終わり方をしているので、毎日ではないですが、録画したものをまとめて2~3話ずつ見るといった形で見ています。視聴率も結構高いですよね。戦後の復興からの話ということで、歴史的な考証の人がいたり、さまざまなシーンなどの背景やオブジェクトなども含めて、興味深いです。俳優さんもそれなりに豪華だし……。大河ドラマを見なくなったけど、新たにこちらを見るようになったから、まぁ、よしとするか?的な。

続きを読む

強風が吹くと電車が止まる理由?

今日は朝からものすごい風が強くて、昼前には雨も伴っていて、すごかったですね。JRを中心に強風でダイヤが大幅に乱れるなど、年度末の最終日なのにね、と思いつつ、また、サクラが……などと心配される方も多数いらっしゃったようですね。そもそもなんで、強風で電車が止まるのか?と思ったので、ちょっと調べてみました。事の発端は、2005年に山形県の羽越本線(北余目駅~砂越駅間)で起こった脱線事故に原因があるようです。

JR羽越本線脱線事故 – Wikipedia

この事故を受け、JR東日本は列車運休にかかわる風速規制を強化し、それまで秒速30mで運休となっていた規制値が秒速25mに引き上げられた。これにより、突風による大事故は起こりにくくなった。その一方、他の私鉄各線より基準が厳しくなったため、JR線は軒並み運休し、他の私鉄各線は通常運行している、といった状況が何度か発生している。平成21年台風第18号上陸の際、首都圏のJR線はほぼすべて運休となった一方、京成本線・京急本線といったJR線と併走する私鉄各線は運行を続けるなど、会社によって対応がまちまちとなった。

続きを読む

ドラマの感想(2012/3/19~3/25)

これで今クールのすべてのドラマが終了。次は約3週間後。まぁ、スペシャルドラマ的なものはいくつかありますが……。そういえば、昨日のAKBの前田さんのニュース、Twitterのタイムライン上で大騒ぎでしたね。今週はいろいろなワイドショーなどで取り上げられるんでしょうかね? また、次クールがはじまるまでの間にSPECなど、スペシャルドラマがいくつかあるので、期待したいかな?と。やはり、制作費の問題などで、長時間のバラエティ番組で、観る時間自体は大幅に減りそうですが……。

■月曜日
ステップファザー・ステップ TBS 20:00~
上川隆也、小西真奈美、須藤理彩
視聴率:10.4%-8.6%-7.7%-8.9%-7.6%-6.4%-6.5%-7.2%-6.4%-6.7%-6.8%
感想↓★★☆☆☆
まぁ、原作からすればこうなるよね。最終回というより、なんだか通常回でもいいような感じ。先生側の親子問題のほうは、若干進展がありましたが。パナソニック提供のこの枠らしいさくひんだったかな?と。

続きを読む

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!