アーカイブ : 2012年 3月

【DVD】星を追う子ども

星を追う子ども

劇場公開:2011.05.07
レンタル開始:2011.11.25
在庫検索:TSUTAYA
ジャンル:アニメーション
時間:116分
評価:★★★★☆

続きを読む

【ゲーム】キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス]

キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス](初回生産限定版:ARカード同梱)

キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス] (初回生産限定版:ARカード同梱)
スクウェア・エニックス (2012-03-29)
売り上げランキング: 1

3D、邦画から消える? 集客に苦戦、4月以降はゼロ

3D、邦画から消える? 集客に苦戦、4月以降はゼロ

この半年、邦画の3D版に追い風が吹いた。東宝は「ALWAYS 三丁目の夕日’64」など4本を公開、松竹は「一命」など3本、準大手の角川映画も「劇場版テンペスト3D」を世に出した。だが、4月以降の主な作品は「貞子3D」(角川映画)ぐらい。一転して逆風ムードだ。

値段が同じなら変わったかもしれないですが、当然の結果のような気もしますよね。2D版と3D版が同じシネコンで行われていたら、やはり2Dを選びますもん。そもそも3D化する必要のないものまで3D化したり、意味もなく3D演出の映像が交えられたりすると、逆に引いてしまいますもんね。個人的な肌感覚ですが、3Dで良かったと感じたのは1割くらいの作品なので、ストーリーのなかで3Dが自然と活きているような作品が観たいですね。

続きを読む

コンシューマソフト週間販売ランキング(2012/3/19~3/25)

「新・光神話 パルテナの鏡」が13万2000本,「クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編」が約10万5000本を販売の「ゲームソフト週間販売ランキング+」

年度末ということもあり、各社大型タイトルが続きますね。パルテナの鏡が初登場1位で、13万2000本突破とのこと。3DSのすれ違い通信でも多くすれ違いましたし、Twitterのタイムライン上でもいろいろな発言を見かけるなど、人気の高さがうかがえました。また、先週1位だったポケモン+ノブナガの野望も継続して売れていて3位に留まるなど、人気の高さを示していますね。そういえば、6月に発売予定のポケモンの新作ブラック2、ホワイト2は、ともにDSなんですね。また、映画は昨年は2バージョンだったのが、1バージョンに戻るなど、いろいろなマーケットデータを提供してくれそうですね。あと、昨日の段階でAmazonから発送通知が来ているのですが、今週はキングダムハーツの発売ということで、女性にも人気がある同作、どの程度の販売台数で、このランキングに食い込んでくるのか、注目ですね。

続きを読む

【書評】一瞬で大切なことを伝える技術(三谷宏治)

一瞬で大切なことを伝える技術

一瞬で大切なことを伝える技術
三谷 宏治
かんき出版
売り上げランキング: 1544

続きを読む

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!