【ゲーム】TOEIC(R)テスト超速トレーニング

TOEIC(R)テスト超速トレーニング

TOEIC(R)テスト超速トレーニング
アイイーインスティテュート (2012-04-05)
売り上げランキング: 387

メーカー:株式会社アイイーインスティテュート
発売日:2012.04.05
ジャンル:学習
すれ違い通信機能:プロフィールの交換
価格:3,800円
満足度:★★★☆☆

諸事情により、TOEICスコアが必要となったため、なにかで勉強しないと……と思っていた所、このソフトに出逢ったという感じでした、3DS版ということで、容量が増えたことにより、問題数が増えたり、解像度が上がったことにより文字の判読性もよくなったなどの触れ込みもあったので、どんなもんかな?という興味もあって、買ってみたという感じ。

まぁ、結局は、ゲームの善し悪しというよりも継続的にできること、空き時間を活用できること、そして、スコアが上がること、が目的なので、ゲームというジャンルで感想を書くのは、ちょっと違うかな?という感じもするのですが、とりあえず、購入リスト的な意味合いも込めて、一応、記事としてアップしておこうと思いました。

【特徴】
楽しみながらスコアップ!超充実の問題と学習機能であなたをサポート!
・今までよりも快適に学習できるようになりました
・ポイントを貯めるために毎日プレイしたくなります
・初搭載のネットワーク機能で学習のモチベーションが維持できます
・オリジナルトレーニングで解答力を身につけます
・自分のレベルに合わせて出題の調整をすることができます
・TOEIC(R)テストの形式にあわせた約2000の問題をパートごとにじっくり学習します
・約2700語収録のオリジナルワードブック。単語・熟語もこれ一本で
・定期的に、新作問題が配信されます

【感想】
まぁ、学習ソフトなので、楽しむといった類のものではないのですが、それぞれ、問題をクリア正解するごとに新たな問題が表示されたり、毎日継続して行うことで、(ゲーム内の)ポイントがもらえたりするなど、継続学習を行うためのさまざまなしかけが用意されていていいかな?と。紙の問題集などとは違い、発音などもタッチ操作で呼び出したりできるし、正解もタッチすれば判定されるので、便利かな?と。3DS版ということで、文字がキレイなのも印象的でした。まぁ、ヒアリング対策にはいいけど、熟語問題や長文などは紙の本の方がいいので、補助教材として使うには、いいかな?と。

【要望】
長文読解などの問題では、上画面に問題、下画面に選択肢といった形で表示されるのですが、上の画面はスクロールできないので、下の画面にある行下逆転ボタンをクリックして下画面に移してからスクロールする仕様となっていて、ちょっとやりづらいかも?と。


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!