映画週末興業成績(2012/10/2)

『踊る大捜査線』動員300万人突破でV4!『ボーン』『ハンガー』上位入りも牙城崩せず!【映画週末興行成績】

先週末はさまざまな作品の公開があったのですが、やはり邦画強し!といった所で、踊る大捜査線が1位をキープしていますね。踊る大捜査線もシリーズ最終作?ということもあり、これまでの作品よりも密度の濃い内容となっていて、まぁ、多少CGなどが粗いシーンなどもありますが、同シリーズのファンやリピーターに支えられているといった印象を受けますよね。

累計興行収入43億円となっているのですが、やはり同局の海猿と比較するとお金をかけていない分、勢いがだんだんと鈍化しているような印象も受けますが、海猿のほうは72億円ですからね。現実問題として、テルマエ・ロマエの50億円を突破できるのか?といった所でしょうかね?

2位も変化なくバイオハザード。洋画ではあるものの、日本のゲームが原作のようなものなので、ゲームファンを中心に集客しているほか、やはり3D作品としての魅力もありますからね。最近3D作品の公開が激減しているなか、3Dで見たい作品のうちのひとつということもあり、劇場で公開されているうちに3Dで体験(体感?)しておこうといったニーズがあるのかもしれませんね。

ボーン・レガシーとハンガー・ゲーム。順位的には、自分の感想の順番と同じなので、こんな感じなのかな?という印象を受けました。ただ、そのあと続く、天地明察やるろうに剣心、鍵泥棒のメソッドなど、邦画が相変わらず人気なのにも最近の映画の傾向があるのかな?という感じなのかな?と思いました。

◇興行ランキング
1位 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
2位 バイオハザードV:リトリビューション
3位 ボーン・レガシー
4位 ハンガー・ゲーム
5位 天地明察

◇今週~来週公開される作品
10/06 ツナグ
10/06 ロラックスおじさんの秘密の種
10/06 アウトレイジ ビヨンド
10/06 新しい靴を買わなくちゃ
10/12 推理作家ポー 最期の5日間


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!