【映画】シルク・ドゥ・ソレイユ 3D 彼方からの物語

シルク・ドゥ・ソレイユ 3D 彼方からの物語

配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
公開日:2012.11.09
ジャンル:SF/ファンタジー
視聴劇場:TOHOシネマズ 錦糸町
鑑賞料金:300円(1カ月フリーパスポート+3D鑑賞料金)
上映時間:92分(CM:16分)
評価:★★☆☆☆

■ストーリー
さぁ、不思議な世界へ続く物語の扉を開こう。この作品は、ドキュメンタリーではない。ラスベガスの7つのショーを背景に、映画オリジナルで作り上げた、愛の物語。ルイス・キャロルの“不思議の国のアリス”のように、異世界に飛び込んだ主人公が不思議な登場人物たちと出会いながら旅を続けていく。ある夜、主人公ミアは、小さなサーカス団の公演を訪れ、空中ブランコの青年と出会う。ところが彼は公演中に突如消えてしまい、捜すミア自身も異世界へと旅立ってしまう。

■キャスト
監督(アンドリュー・アダムソン)以外記載なし。

■感想
3Dで臨場感?を出してはいるものの、こういうショーは生で見るのが一番なわけで、ストーリー性を持たせた理由は「?」な感じ。アーティストのライブなどの映像がTOHOシネマズなどでは劇場公開されることが多いのですが、海外ではそういう流れがないので、劇場版という形での展開なんでしょうかね? また、時間的に短いので、スグに終わってしまった……という印象。まぁ、それだけ世界観に魅入ってしまっていたのかもしれませんが。

■余談
公開約1カ月後ですが、公開回数を絞っているためか劇場は8割程度の入りでした。ただ、3D作品なので、前の方の空き席は、もとから空き席なのかもしれません……。あと、エンドロールがすごく長いという印象。

■関連情報
「シルク・ドゥ・ソレイユ」入団テストは7時間!身長150センチのヒロインが明かす!
シルク・ドゥ・ソレイユ、グリーンカーペットに幕!一日限りのパフォーマンスを披露【第25回東京国際映画祭】
シルク・ドゥ・ソレイユ – Cirque du Soleil


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!