【書評】究極のスマホAD戦略(野田大智)

究極のスマホAD戦略

究極のスマホAD戦略
究極のスマホAD戦略
posted with amazlet at 13.01.27
野田 大智
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 118,140

著者:野田大智
出版社:ダイヤモンド社
初版発行:2013.01.19
ジャンル:ビジネス
カテゴリ:IT
価格:1500円+税
ページ数:200p
満足度:★☆☆☆☆

■目次
第1章 フィーチャーフォンからスマートフォンへ
第2章 最新スマートフォンAD戦略
第3章 アプリ特性によるスマホ広告の可能性 EQ neo―CMのコンテンツ化がスマホ広告の未来を拓く
第4章 スマホユーザーとの接点の最大化 EQS REAL―店頭でファーストコンタクトを押さえろ
第5章 スマホ広告のデータ分析 EQS VIEW―最強のネット広告管理システムの正体
第6章 業界初!モバイルとPC広告の一元管理を実現した会社
第7章 未来型スマートフォン広告進化論

■本の概要(出版社の紹介文より)
限られた予算の中で、できるだけ良質な見込みユーザーの目に触れるサイトに出稿し、会員になってもらい、事業を発展させたい……! 経営者、ネット広告担当者必読。効率的に広告を管理することでコスト削減!リアルタイムでユーザーの動向を把握することで効果向上!スマホ時代のネット広告攻略法がここにある。

■ポイント
#省略。

■感想
スマートフォンについて触れられているのですが、Android&ドコモの話が中心で、少し違和感を感じるとともに、表紙がiPhoneなのがミスマッチな印象を受けました。特に新鮮な印象を受けることもなく、同社の顧客にセミナーなどで配布するための本という位置付けなんでしょうかね?

■余談
ダイヤモンドビジネス企画なので、自費出版の宣伝本という扱いですね。

■関連情報
イクス株式会社


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!