映画をどこで観るか?

映画館のポイントサービス、久しぶりに調べてみると、いろいろと充実していて少しビックリしています。今までは、基本的にはTOHOシネマズを利用していたのですが、わざわざ交通費を払って遠方のTOHOシネマズに行くのは、時間的にもロスだし、交通費まで換算すると、割高になってしまうため、劇場の立地や各種ポイントサービスなどを勘案して、4月以降は、TOHOシネマズ以外の劇場にも足を運ぼうかな?と。

TOHOシネマズ
名称:シネマイレージ
年会費:300円
鑑賞料金:毎週火曜日1,300円
1,000円鑑賞:毎月1日、14日
ポイント鑑賞:6本で1本無料
マイレージ:6,000マイルで1カ月フリーパスポートとの交換

やはり、TOHOシネマズの場合、他の劇場と違うのは、1カ月無料パスポートがある点でしょうか。基本的に年に1回はこれを利用するので、まず6000マイル分(120分換算で50本+その分で貯まるポイント鑑賞分8本=約60本)は、TOHOシネマズで観ることになります。あと、六本木ヒルズだと、ヒルズのコミュニティパスポートのポイントも加算可能なので、その分のポイントも貯まります。

ユナイテッドシネマ
名称:CLUB SPICE
年会費:500円
鑑賞料金:-
1,000円鑑賞;毎月1日、毎週金曜日
ポイント鑑賞:6本で1本無料
※2ポイントを消費して、1000円鑑賞することも可能

やはり、ユナイテッドシネマの場合、毎週金曜日が1,000円というのがありがたいですね。TOHOシネマズのようなフリーパスポートのような特典はないものの、毎週1,000円で鑑賞できるというのは大きいかな?と思いました。最近だと、前売り券が発売されず、ムビチケのみというケースもあり、他劇場では最低でも1,400円はかかりますからね……。豊洲は駅から劇場まで若干離れていますが、TOHOの錦糸町も同程度かそれより近いといった印象でしょうかね。洋画の場合、金曜に公開開始というケースも多いので、TOHOシネマズの都心で公開されない劇場の場合は利用してみようと思います。

109シネマズ
名称:Cinema Point card
年会費:1,000円(→入会金のみ、年会費不要)
鑑賞料金:毎週火曜日1,300円
1,000円鑑賞;毎月1日、19日

個人的には、IMAXを積極的に導入しているので、IMAXで観たい場合に利用するといった感じでしょうかね。ただ、立地があまりよくないので、それ以外では、利用することがなさそうです……。

■結論
結局の所、1カ月フリーパスポートがある関係で、メインは、TOHOシネマズになりそうです。それで、有楽町か六本木以外の劇場の場合は、ほかのシネコンを利用する、もしくは、iMAXで観たい場合は、ほかの劇場といった感じになりそうです。ただ、来年には日本橋、再来年には新宿などにも新規にTOHOシネマズがオープンするので、臨機応変に変更といった形になるかな?という具合になりそうです。


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!