【映画】探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

配給:ドラマ
公開日:2013.05.11
ジャンル:東映
視聴劇場:TOHOシネマズ 六本木
鑑賞料金:1,300円(前売券)
上映時間:119分(CM:18分)
評価:★★☆☆☆

■ストーリー
札幌ススキノ。探偵行きつけのショーパブの従業員で友達のオカマのマサコちゃんが殺害された。マサコちゃんは手品が得意で、マジックコンテストの全国大会に出場。二日前にその祝賀会を探偵の相棒・高田や仲間の皆で祝ったばかりだった。捜査が一向に進まない状況の中、「マサコちゃんは政界の闇に触れたから殺された」という噂が探偵の耳に入る。時を同じくして、探偵を尾行してきたという女から事件究明の依頼が舞い込む。友達の死の真相を探るため、再び探偵と高田は疾走する……。

■キャスト
大泉洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎

■感想
個人的には、やはり第1作のインパクトが強かったので、それと比較してしまいと、ストーリーや俳優陣も含めて、少しイマイチな印象でした。独特のテイストや札幌や北海道を中心とした描写は相変わらずでしたが、マンネリ化してしまったというか、新鮮味がなくなってしまったような印象でした。

■余談
公開2日目。劇場の入りは1割程度でした。

■関連情報
大泉洋「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 喜怒哀楽 バランスよく
大泉洋、尾野真千子に「子どもいないの?」 舞台あいさつで大泉節が爆発
オトナファミ:「探偵はBARにいる2」を特集 ロケ地巡りやインタビュー


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!