【映画】グランド・イリュージョン

グランド・イリュージョン

配給:角川
公開日:2013.10.25
ジャンル:ドラマ
視聴劇場:TOHOシネマズ 六本木
鑑賞料金:1,400円(ムビチケ)
上映時間:116分(CM:16分)
評価:★★★★☆

■ストーリー
この罠(トリック)に騙されるな。4人のスーパーイリュージョニストが仕掛けた、3つの不可能な強盗。これはトリックか犯罪かー
“フォー・ホースメン”と呼ばれる4人のスーパーイリュージョニストグループ。彼らはラスベガスでショーをしながら遠く離れたパリの銀行から金を奪い、観客を驚かせる。 この不可解な犯罪にFBIとインターポールが動き出し、ホースメンがもっと大がかりな強盗を行う前に阻止しようとする。しかし、イリュージョンのスペシャリストたちは誰よりも上をいっていた……。彼らはどうやって金を盗んだのか? 彼らの目的はいったい何なのか? 最後のショーが終わるとき、すべてのトリックが暴かれる。

■キャスト
ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン、メラニー・ロラン、ウディ・ハレルソン、モーガン・フリーマン

■感想
テンポのいい作品だという印象。さまざまなマジックが次から次へと出てくるので、見ていて楽しいし展開が速いので、飽きが来なくて、どんどん引き込まれていくという感じでした。最後にネタバレがあるのは、2回目を見させる作戦か?と思いつつ、そういう人も含めて、きちんと練られている脚本だと思いました。また、無駄な恋愛要素を持ち込むようなこともなく、作品で勝負している印象も強く、好感が持てました。

■余談
公開3日目。劇場の入りは5割程度でした。

■関連情報
注目映画紹介 : 「グランド・イリュージョン」 イリュージョニストたちが仕掛けるトリックにクラッ
華麗なトリックに騙される快感──『グランド・イリュージョン』
大ドンデン返しに、なんとマジックの種明かしも!! 映画『グランド・イリュージョン』【最新シネマ批評】


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!