【映画】サカサマのパテマ

サカサマのパテマ

配給:アスミック・エース
公開日:2013.11.15
ジャンル:アニメーション
視聴劇場:TOHOシネマズ 川崎
鑑賞料金:-円(フリーパスポート)
上映時間:99分(CM:13分)
評価:★★★☆☆

■ストーリー
夜明け直前の空を見上げる少年、エイジ。彼の住むアイガでは、「かつて、多くの罪びとが空に落ちた」と空を忌み嫌う世界であった。 そこに、突然現れたサカサマの少女 。彼女は、必死にフェンスにしがみつき、今にも空に落ちそうである。彼女の名前はパテマ。地下世界から降ってきた。 エイジが彼女を助けようと、パテマの手を握った時、体がふっと軽くなり二人は空に浮かびあがった。 恐怖に慄くパテマと、想像を超える体験に驚愕するエイジ。 この奇妙な出会いは、封じられた<真逆の世界>の謎を解く禁断の事件であった。

■キャスト
藤井ゆきよ、岡本信彦

■感想
最近さかさかモノが多いような……。実写映画でも9月に「アップサイドダウン~重力の恋人~」なんていうのがありましたね。アニメ作品ということで、時間内に巧くまとまるかどうか?とうことでしたが、意外と良かったです。

■余談
公開2週間後、劇場の入りは7割程度でした。

■関連情報
世界中から注目の『サカサマのパテマ』いよいよ公開! 吉浦監督・藤井ゆきよ・岡本信彦インタビュー
死んでも彼女を絶対離さない。特濃90分「サカサマのパテマ」
「サカサマのパテマ」吉浦康裕×氷川竜介特別トークショー 角川シネマ新宿で


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!