【映画】グリフィン家のウエディングノート~6本分まとめ

かなり久方ぶりの更新となりました。

いろいろとバタバタしていたのと、TOHOシネマズのパスポートを活用して
映画を視聴していたため、本数がハンパなかったので、更新がストップして
いました。以下、12月に視聴した映画のひと言コメントとなります。

グリフィン家のウエディングノート

視聴日:2013.12.04
視聴劇場:TOHOシネマズ みゆき座
CM時間:18分
混雑度:5割程度
評価:★★☆☆☆

■感想
笑いの要素である小ネタが満載でしたが、大枠としてはあまり面白くなかったかも? 海外で受けるような鉄板ネタなのかもしれないですが、日本ではどうなんでしょうかね。

くじけないで

視聴日:2013.12.07
視聴劇場:TOHOシネマズ 流山おおたかの森
CM時間:13分
混雑度:1割程度
評価:★★☆☆☆

■感想
高齢な方が多いといった印象でしたが、現代の話と過去の話が交錯しているのですが、過去の話のボリュームが多過ぎのような気がしました。確かに、その詩が生まれた背景を説明するのに必要な描写ではあったとの評価もできるのですが、いろいろな俳優を使って過去を表現していたりしている関係で、時系列がつかみづらかったような印象でした。

ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE

視聴日:2013.12.07
視聴劇場:TOHOシネマズ 流山おおたかの森
CM時間:10分
混雑度:7割程度
評価:★★★★☆

■感想
前回はテレビでのコラボだったのですが、劇場でのコラボでは初ですね。コナンの方は毎年ゴールデンウィークに公開されて、かなりの興収を得ているので、年末シーズンにこういうコラボでもう1作作れるのは人気の表れということですよね。来年の映画の宣伝も盛り込まれていたし……。そういうビジネス的な側面は置いておいても、コナンで人気の高い怪盗キットのネタを織り交ぜつつ、ルパンとコナンの世界観を巧くマッチさせていた点も評価できるかな?と。あと、どちらが悪者でもなく、うまくコラボさせている点でも良かったと思いました。

すべては君に逢えたから

視聴日:2013.12.07
視聴劇場:TOHOシネマズ 流山おおたかの森
CM時間:10分
混雑度:3割程度
評価:★★☆☆☆

■感想
東京駅とクリスマスをテーマに複数の恋愛ストーリーがオムニバス形式で繋がっていくような展開のストーリーでした。ただ、老若男女複数のストーリーが織り交ぜられている分、一つひとつは弱いといった印象で、話も王道なものがほとんどだったので、まぁ、クリスマスにカップルで見に行く映画?という感じでした。

利休にたずねよ

視聴日:2013.12.07
視聴劇場:TOHOシネマズ 流山おおたかの森
CM時間:6分
混雑度:3割程度
評価:★★☆☆☆

■感想
CMが短いな?と思ったら、上映が始まる前に主演の市川さんの動画コメントが配信されるなど、販促に力入れているという印象を受けました。現時点で、かなり興行収入的に苦戦を強いられている感じではありますが……。ただ、古きよき日本の映画というか、茶道を扱っているテーマとして、映像や作法の情景描写がすごくキレイで、それを見るだけでも一見の価値はあるかな?と思いました。ただ、ストーリーが全体としてつまらなかったのが残念でした。

47RONIN 3D

視聴日:2013.12.07
視聴劇場:TOHOシネマズ 流山おおたかの森
CM時間:9分
混雑度:1割程度
評価:★★★☆☆

■感想
ストーリーとしては、どこかで聞いたような武士ものの王道ストーリー。それが洋風にアレンジされて、3Dで見栄えがいいようになっていたという印象ではありますが、これだけのキャストを使っていたにしては、もう少し面白い作品にできたのでは?という感が否めず、少しがっかり気味です。まぁ、個人的には及第点ではありますが、期待していただけに、少し残念かな?という印象でした。


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!